国際ソロプチミスト 日本中央ベンチャーリジョン

2017年06月07日
第13回 リジョン大会 報告
第13回 リジョン大会報告はこちらから
2017年02月22日
第6回 川柳コンクール受賞者発表!
受賞者の方はこちらから
2017年02月22日
第13回 学生援護賞 受賞者発表!
リジョン賞、次点賞はこちらから

一覧はこちらから

スローガン

"Nothing Ventured,Nothing Gaines"「冒険なくしては何物も得られない」(1944年大会)

2016-2018年期 ガバナーテーマ

2016-2018年期 ガバナーテーマ

『咲かせよう 奉仕の心』

この度、国際ソロプチミスト日本中央ベンチャーリジョン2016-2018年期ガバナーに就任させていただくこととなりました。前 神田ガバナーの「次代をはぐくむ」思いを引継ぎ、微力ではございますが、リジョン理事会、委員会、ベンチャー会員の皆様のお力を拝借し円滑なリジョン運営ができますよう精一杯務めさせていただく所存でおります。
さて、当リジョンが2004年7月1日に設立され12年の歳月が過ぎ、23クラブ355名でスタートした会員が年々の会員減少問題を抱え、本年度は17クラブ119名の会員の皆様と新たな出発をいたしました。
この会員減少については、この数年間に渡りより深刻な問題として三役研修会等々で会員の皆様方のご意見を頂戴し議論がなされて参りました。
そこでは「他クラブとのつながり」、「各会員同士の交流」を図りたいと多くのクラブ代表者からご意見を戴きました。その「つながり」をどのように汲取り、本年度に活かしていくかがベンチャークラブの課題になります。現在まで、リジョン大会時に交流会の開催やリジョン大会に出席していただけるよう、会員の皆様のご意見を頂戴しながら模索しながらもリジョン役員一同、サポートクラブ一丸となり務めて参りました。そして、つながるためには、各クラブや会員個人が同じ奉仕の志を持って集まった気持ちを大切に努力をしないとならないのではないでしょうか。それを精一杯サポートすることがリジョンの役割であると考えております。
ある方が「奉仕は他人への報酬であると共に自分への報酬でもある」と述べられました。奉仕の心を持ち奉仕をすることで人が喜び、また周りの人たちにその喜びが跳ね返ることで自分自身への充実にもなり人としての徳が積まれるのではないでしょうか。大いに人に役立ち社会に役立てる人物になれるように、私自身更なる努力をしたいと存じます。
今一度、奉仕の心を見つめ地域社会に関心を持ち、同じ志を持ち集まったベンチュリストが、より前進の羽ばたきと限りない理想を追い求めることを切に願い、今年のガバナーテーマは「咲かせよう 奉仕の心」といたしました。2年間よろしくお願い申し上げます。。   2016年9月吉日  ガバナー 奥 広子